Oyamazaki little place

大山崎町社協だより

20◎◎年よりレイアウト・イラストを担当。高齢者や障害のある方たちやその家族、住民が一緒に楽しめる紙面づくりを心掛けています。


116号 2022年7月1日発行 Z折り表裏6ページ

これまでの社協だよりご覧になれます⇩

大山崎町社会福祉協議会HPー社協だより

大山崎リトルプレイス

京都で一番小さな町・大山崎とその近隣の町の歴史・文化・ショップ・イベントなどの情報を、深すぎず浅すぎずお届けするフリーペーパー「大山崎ツム・グ・ハグ」の制作のほか、チラシやイラスト、ツムグハグキャラクターのグッズ制作などを行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000